048-483-8723

お問い合わせ
美容医療初診予約
診療時間・担当医
  • トップページ

  • 初めての方へ

  • 当院について

  • スタッフ紹介

  • お知らせ

  • ブログ

HOME > ブログ一覧 > しみにはフォト?レーザー?違いって?

しみにはフォト?レーザー?違いって?

こんにちは。新座はなふさ皮膚科のオオシマです。
まだ肌寒い日などありますが、日中の暖かな太陽の光や木漏れ日を見て、「春だ!」と実感しています。

さて、「しみ」特に老人性色素斑についてのお話です。
 
 フォトがいいのか?
 レーザーがいいのか?

当院のチラシやHPをご覧になった患者様によくご質問いただくこと多いですね^^

【ダウンタイム】※患部に薬を塗り、テープを貼り続けていただきます

★フォト  ・・・あまり無し(個人差あり)
☆レーザー ・・・7〜10日

【ご料金】

★フォト  ・・・全顔17000円(税抜)
         頬 12000円(税抜)
        ▶︎現在キャンペーンにつき全顔トライアルで10000円です^^♪(1回のみ)

☆レーザー ・・・1cm12000円から

【治療回数】

★フォト  ・・・1ヶ月に1回、6回を1クール
☆レーザー ・・・1〜2回

【効果】

★フォト  ・・・回数を重ねることで徐々に(個人差あり)
☆レーザー ・・・フォトに比べ圧倒的に強い
         ただしその強さにより炎症後色素沈着という別の色素沈着の原因になりやすい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ダウンタイムが困る、という方は必然的にフォト治療となります。
またしみがたくさんある方は全てレーザーで行うとフォトに比べ割高・ダウンタイムの兼ね合いもありますので、先にフォトの治療をおすすめいたします。
フォトの治療でとりきれなかったしみをレーザーでピンポイントで治療、という流れとなることが多いです。

最初からレーザーが適応になるのは

ダウンタイムがあってもよい
しみの数が比較的少ない


上記のような方、ということになります。

肝斑などはまた別のアプローチの治療がございますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ^^


私も娘の入園式に向けてお手入れしたいです・・・><

お知らせ

ページトップへ