HOME > ブログ > クリニック情報 > ニキビ痕の手術療法について
pagetop

ニキビ痕の手術療法について

ニキビ痕のクレーターに関して、現在の主流はフラクショナルレーザーやダーマペンなどですが、それでも治らない方が多いのも事実です。

それらの方にお勧めしたいのが手術療法です。当院では国内では他院に先駆けて手術療法を開始し、これまでに多くの手術を手がけて参りました。

特に大きな陥没や、深い陥没においては現時点では「手術しかない」のが現状です.

手術と言っても一カ所あたり1分〜数分で終わるようなもので、日常生活にほとんど支障を来さない事が多いです.

体にご負担になる事もありません。

当院はニキビ痕でお困りの方に力になりたいと思っております.お気軽にご相談ください。

理事長ブログ | クリニック情報 にきび ニキビ痕 | comments(0) | trackbaks(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mitakahifu.com/%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93%e7%97%95%e3%81%ae%e6%89%8b%e8%a1%93%e7%99%82%e6%b3%95%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/trackback/

コメント

コメントはまだありません
名前:(必須)
メールアドレス:
URL:
コメント:

採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック