HOME > ブログ > にきび > ニキビ痕手術の料金改正に関して
pagetop

ニキビ痕手術の料金改正に関して

近年、ニキビ痕、特にクレーター(陥凹性瘢痕)に関する治療が注目されております。

クレーターに関しましては一般的な治療としては
・フラクショナルレーザー
・ダーマペン(ダーマローラー)
・ピーリング(非常に強力な)
・手術
などが一般的かと思われます。

軽度〜中等度のクレーターには、フラクショナルレーザーやダーマペンなどで、非侵襲的な治療でも十分効果をご実感できると思います。

それに対して、重度のクレーターに関しましては、これらの治療では反応は乏しく、手術を行わないといけない場合も多くあります。

ニキビ痕の手術に関しましては
http://www.mitakabiyou.com/nikibi-ato/
をご参照下さいませ。

治療の高度化、および患者様の急増により、料金に関しまして、2017年1月より改正させていただきたく存じます。
お悩みの方は、12月末までの受診をお勧めしたいと思います。
何卒よろしくお願い申し上げます。

■単純縫縮 一カ所
15,000円(税抜き)⇨25,000円(税抜き)
■サブシジョン 一カ所
10,000円(税抜き)⇨25,000円(税抜き)
■パンチグラフト 一カ所
20,000円(税抜き)⇨35,000円(税抜き)
■炭酸ガスレーザー 一カ所
10,000円(税抜き)⇨10,000円(税抜き)3箇所以上から承ります。

理事長ブログ | にきび ニキビ痕 | comments(0) | trackbaks(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mitakahifu.com/%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93%e7%97%95%e6%89%8b%e8%a1%93%e3%81%ae%e6%96%99%e9%87%91%e6%94%b9%e6%ad%a3%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%97%e3%81%a6/trackback/

コメント

コメントはまだありません
名前:(必須)
メールアドレス:
URL:
コメント:

採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック