HOME > ブログ > クリニック情報 > 美しい顔とは?
pagetop

美しい顔とは?

美しい顔とはどのようなものを指すのか、と聞かれることがあります。美しい顔と言われて思い浮かべる顔は人それぞれでしょう。

例えば、エラが張っている、すなわち顔の下のほうが広がっているより顔の下のほうが細くなっている方が綺麗な顔が作りやすいと考えられています。

以前のブログでもエラ、すなわち咬筋のボトックス治療の重要性は述べさせていただきました。
私も美容治療の中でも最重要なものの一つである、と考えています。

ただし、これは例外が多く、必ず顔の下の方が細くなっている必要はありません。『世界で最も美しい顔100人』を見て、「ほら、みんな顔の下の方が細くなってるでしょ?」と研究会や時に学会などで説明する医師が時々いますが、それはよくある勘違いで、『世界で最も美しい顔100人』は学術的な価値は全くなく、ある個人の主観的な見解にすぎません。もちろん欧米の学会に対する影響力はゼロです。

では、何を参考にしたらいいかというと、美術品や映画スターや流行のモデル、ということになるかと思います。
しかしそれらも絶対的なものではなく、自体によって変わってきますし、個人的な主観によっても変わります。地域によっても変わるでしょう。

思うに、絶対的に美しい顔というのは存在しないものと思われます。

ただある程度の普遍的なものとしては
・シワやたるみ、シミなどがない(少ない)
・左右対称性
といったところでしょうか?
もちろんこれらですら例外はありそうです。

目がぱっちりしている方がいい、というのもあるかと思いますが、そうでなくとも非常に美しい人もいます。

最近の日本における「こういった顔、輪郭が美しい」と決めつけるような風潮はやや危険です。ましてや『世界で最も美しい顔100人』を基準に語っているようではかなり問題があるかと思います。

当院では患者様、一人一人の美しさを最大限に引き出す治療を目指してまいります。

理事長ブログ | クリニック情報 小顔 | comments(0) | trackbaks(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mitakahifu.com/%e7%be%8e%e3%81%97%e3%81%84%e9%a1%94%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/trackback/

コメント

コメントはまだありません
名前:(必須)
メールアドレス:
URL:
コメント:

採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック