HOME > ブログ > 未分類 > 肝斑でお悩みの方
pagetop

肝斑でお悩みの方

こんにちは三鷹はなふさ皮膚科です✨

今回はシミの中でもお悩みの多い肝斑についてです。

肝斑とは?

《形状》

主に頬骨の辺り口の周辺などにシミが左右対称に現れるという大きな特徴を持っています。

老人性色素斑と間違えやすいのですが、上記の内容と合わせて輪郭がはっきりしない薄い褐色で広い範囲でモヤっと広がっているなどの特徴も該当するか合わせて確認してください。また、肝斑は目の周囲にはできず、色が抜けたように見えることもポイントです。

 

image

 

 

 

 

 

A  頬骨の上に三日月状に細く出るタイプ

B 頬骨を中心に左右対称な地図状タイプ

C 頬骨と鼻下などに分散して現れるタイプ

D 頬からこめかみ、顔まで広範囲に現れるタイプ

 

《発症年齢》

30〜40歳代に発症することが多いシミです。

《原因》

妊娠や経口避妊薬が発症を促したり、症状を悪化させたりすることから、肝斑の発症には女性ホルモンが何らかの形で影響していると考えられます。またストレスでホルモンバランスが崩れることも、発症の要因であると同時に、シミができたというストレスがさらに症状を悪化させるという風に言われています。

 

《治療法》

主に、トラネキサム酸の内服治療になります。当院ではさらにビタミン剤(1箱100錠で1500円)の内服も合わせてオススメしております。また、ピーリングとイオン導入も一緒にやっていただくとより肝斑治療に効果があります。まずピーリングで角質を剥がし、美容液成分がお肌に浸透しやすい環境を整えてから、イオン導入で内服と同じ成分のトラネキサム酸イオン導入をご用意しておりますので、肝斑にお悩みの方は内服で体の内側から治療しつつ、外側からもピーリングとイオン導入で治療することをオススメします❤️

《料金》

サリチル酸マクロゴールピーリング 1回8000円

6回コース 40000円(1回分お得です

トラネキサム酸イオン導入     1回5000円(オプション4500円)

6回コース 25000円(1回分お得です

ご希望の方は三鷹はなふさ皮膚科までお気軽にご相談ください。

 

理事長ブログ | 未分類 スタッフ日記 | comments(0) | trackbaks(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mitakahifu.com/%e8%82%9d%e6%96%91%e3%81%a7%e3%81%8a%e6%82%a9%e3%81%bf%e3%81%ae%e6%96%b9/trackback/

コメント

コメントはまだありません
名前:(必須)
メールアドレス:
URL:
コメント:

採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック