HOME > ブログ > ほくろ > 11月の手術実績-2015
pagetop

11月の手術実績-2015

三鷹院 新座院 国分寺院
粉瘤 91 68 20
ほくろ 33 27 6
石灰化上皮腫 1 1 0
脂肪腫 4 2 0
陥入爪 5 2 2
ケロイド 1 1 5
皮膚線維腫 10 1 4
神経線維腫 2 0 0
膿皮症 11 3 1
多発脂腺嚢腫 14 2 0
血管腫 5 2 2
BCC 0 1 0
ボーエン 0 0 0
日光角化症 3 0 0
その他 21 5 8
合計 219 126 49
合計、394件となりました。
粉瘤に細菌感染を起こしてものを炎症性粉瘤と言いますが、炎症性粉瘤は抗生剤を飲んでも良くならない事が多く、すぐに根治術(それができないクリニックでは切開術)が必要です。それに関わらず、長期に抗生剤による治療が漫然と行われている事が多いのが現状です.注意が必要ですね。

当院は国際的に高い評価を得ているクリニックです。お困りの方は気軽にお問い合わせくださいませ。

理事長ブログ | ほくろ 粉瘤 皮膚腫瘍 | comments(0) | trackbaks(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mitakahifu.com/11%e6%9c%88%e3%81%ae%e6%89%8b%e8%a1%93%e5%ae%9f%e7%b8%be-3/trackback/

コメント

コメントはまだありません
名前:(必須)
メールアドレス:
URL:
コメント:

採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック