HOME > ブログ > クリニック情報 > ASDSのご報告
pagetop

ASDSのご報告

今回、シカゴで開かれたASDS(米国皮膚外科学会)に行ってきました。

シカゴは劇場が多く華やかな街で、ミレミアム公園という公園もあり、非常に心地よい街です。


 

 

 

 

ミレミアム公園の隣にシカゴ美術館があり、印象派や現代美術、中世の絵、日本美術、中国、アフリカの美術もあります。特に印象派の美しい絵がたくさんあります。

様々な分野の美術があるのですが、ボリュームが多すぎるというのではなく、半日くらいで見ることができます。


 

 

 

 

皮膚外科学会と言っても手術が半分で美容皮膚科が半分です。まず参ったのは、米国の皮膚科医でないと、なかなか受付をさせてくれないのが参ったのですが、なんとか拝聴することができました。



 

いろいろと学ぶことが多かったのですが、アメリカはかなりアグレッシブで、いろいろな治療を組み合わせたコンビネーションセラピーが流行っていますね。相乗効果が期待できる場合も多いようです。日本には安全性を重視して、あまり同日にいろいろな治療をしてこなかったのですが、今後はコンビネーションセラピーが主となっていくでしょう。

酒さに対してはラジオ派(RF)が結構効いているようです。RFとフォトのコンビネーションなんかは非常によく効くようですね。

 

ヒアルロン酸の注入方法も新しいものが続出でてきており、さすがに出尽くした観がありますので、そろそろ体系的なアプローチも可能になってくるかと思います。

その他、盛りだくさんの内容だったのですが、それぞれまた少しずつアップしていきたいと思います。

理事長ブログ | クリニック情報 お知らせ 診療 | comments(0) | trackbaks(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mitakahifu.com/asds/trackback/

コメント

コメントはまだありません
名前:(必須)
メールアドレス:
URL:
コメント:

採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック