HOME > 粉瘤(アテローム) > お尻の粉瘤
pagetop

お尻の粉瘤

粉瘤(アテローム、アテローマ)は皮膚良性腫瘍の中で最も多い病気です。

当然、お尻にも粉瘤はできます。

診断

お尻の粉瘤で特に注意しないといけないのは、お尻には粉瘤と似た病気がたくさんあり、誤診されていることが多々ある、
ということです。
お尻の粉瘤と間違えられやすい疾患としては

  • ・化膿性汗腺炎(膿皮症)
  • ・せつ
  • ・よう
  • ・ニキビ
  • ・痔瘻
  • ・肛門周囲膿瘍
  • ・毛巣洞
などが挙げられます。

粉瘤であれば手術は難しくはないのですが、化膿性汗腺炎(膿皮症)や毛巣洞となると手術の難易度が一気に上がり、根治手術を出来る医師は限られてくるでしょう。(ちなみに当院では痔瘻を除くすべての手術に対応しています。)

治療

お尻の粉瘤であれば、小さめのもの(約3cm以下)であればほぞ抜き法も可能ですし、大きなもの(3cm以上)であれば通常通りの切除縫合法でもいいでしょう。

お尻の場合は、きれいに縫い合わせれば傷がそれほど目立つこともありません。

お尻の粉瘤でお困りの方は是非、お近くの「はなふさ皮膚科」にご相談くださいませ。

採用情報
採用情報
医師 看護師
スマホで診療!!当院では「遠隔診察 ポケットドクター」をご利用頂けます

※新座院のみ※

  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック