HOME > 症例紹介
pagetop

症例一覧

カテゴリー一覧

ヒアルロン酸3D注入法1

流行りのヒアルロン酸3D注入法を行った患者さまです。ヒアルロン酸2本使用しております。
頬骨上にヒアルロン酸を注射することでたるみを引き上げ、法令線、ゴルゴラインが薄くなっていることがお分かりいただけるかと思います。

ヒアルロン酸でぷっくり涙袋

ヒアルロン酸をカニューラという特殊なハリを使って入れることによって
ぷっくり、セクシーな目元をつくることができます。
もともと涙袋がある方ですが、ヒアルロン酸を入れることで
メイクをしていなくても目元を華やかな様子にすることができます。

ヒアルロン酸をビスタシェイプの打ち方で!

ビスタシェイプの患者さんです。
ヒアルロン酸をビスタシェイプの打ち方で入れることによって
お顔がリフトアップされています。頬骨の位置が上がっており、
お顔の輪郭もシャープになった様子が見受けられます。
ビスタシェイプはリフトアップ効果だけではなく、顔の輪郭までも
滑らかに、どの角度から見ても自然な仕上がりになるようにすることができます。

妊娠線の治療

妊娠線に対してダーマペン4回治療後の患者様です(1か月に1回)。
妊娠線は良くならないと思っている方も多いかと思いますが、きちんと治療すればかなり目立たなくさせることが可能ですので、お困りの方は是非ご相談くださいませ。

アイコン症例

アイコン6回終了の患者さんです。しみの治療でご来院頂きました。
テニスの日焼けによるシミとのことで、日焼け対策をするもできてしまったものが
気になってアイコンをされることになりました。
アイコン6回の治療により顔の色味が整った様子がみられます。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー6回終了の患者さんです。頬のニキビ跡の治療でご来院頂きました。
フラクショナルレーザー6回の治療により凹凸が目立たなくなり
肌が滑らかになっている様子がみられます。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー6回終了後の患者様です。頬の凹みが気になるとご来院いただいた方ですが、フラクショナルレーザーにより改善が見られました。今後もフラクショナルレーザー治療の継続を検討されています。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー6回終了後の患者様です。頬のにきび跡が気になると来院された方ですが、フラクショナルレーザーにより改善が見られました。

HARG療法

HARG療法6回終了後の患者様です。リアップ外用するも良くならなかったという方ですが、HARG療法により顕著な改善が見られました。

フラクショナルレーザー3回目治療後の患者様

フラクショナルレーザー3回目治療後の患者様です。両頬のくぼみがある程度、良くなっているのが分かるかと思います.

2 / 1412345...10...最後 »
採用情報
採用情報
医師 看護師
スマホで診療!!当院では「遠隔診察 ポケットドクター」をご利用頂けます

※新座院のみ※

  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック