HOME > ブログ > にきび > ニキビ治療は保険対応できます
pagetop

ニキビ治療は保険対応できます

おはようございます(o^^o)

週末は暖かい南風が吹くようですね

温度差が激しいとどうしても体調を崩しやすくなりますので、十分お気をつけください。

 

ニキビは保険内で診察可能です!

思春期特有のものだから病院にかかるほどでもない、市販の薬で大丈夫と思われる方も多いようですが、一度ご相談いただいてその方にあった治療を行った方がずっと治りが早いです(o^^o)

 

なかなか治らない大人ニキビや思春期ニキビなど、当院では様々な方がご来院されます。

久我山はなふさ皮膚科では女性の医師が診察を行っているため、小さいお子様や学生の方、男性には話しにくいお悩みなども話しやすいと患者様よりありがたいお声を頂いております(o^^o)

女性の医師ご希望の場合は受付でお声掛けくださいませ。

 

久我山はなふさ皮膚科

 

理事長ブログ | にきび | comments(0) | trackbaks(0)

トレチノインクリーム販売しております。

おはようございます(*^_^*)

当院でも販売をしているトレチノインクリームは美白効果と小じわ、ニキビ治療に使用されます。

肌のターンオーバーを促す働きがあり、トレチノインクリームを外用すると表皮の細胞は活発に増殖して押し上げられ、その時にメラニン色素も上がってきてやがて自然に剥がれ落ちます。

トレチノインクリームを外用すると表皮、真皮を厚くする作用があるため小ジワの治療にも使用されます。

使い始めは赤みが出てきて数日で皮が剥けてきます。赤みと同時にかゆみが出てきますが徐々に引いてきます。この時にかゆいからといって掻いてしまったり、こすってしまったり、皮を無理矢理剥がしてしまうと、傷になったり色素沈着の原因になるため気をつけてください。

もっと効果をだそうと薬をたくさん塗るのは禁物です。

ピーリング作用があり乾燥するため、必ず保湿を行ってください。

使用中は必ず日焼け止めを使用してください。

 

トレチノインクリームご購入ご希望の方はご相談くださいませ(*^_^*)

 

理事長ブログ | しみ にきび | comments(0) | trackbaks(0)

ニキビ跡にパンチグラフト

おはようございます(*^_^*)

今期一番の大寒波到来で、皆様ご体調崩されていないでしょうか??

人混みではインフルエンザの空気感染が予想されますので皆様外出からお帰りの際は必ずうがい、手洗いを行うよう、心がけましょう(o^^o)

 

深いニキビ跡でお悩みの方に、パンチグラフトという皮膚移植の治療がございます。

パンチグラフトとは、2㎜ほどの細いパンチでくり抜き、そこに耳たぶの裏からとった同じ大きさの皮膚を埋め込む手術です。

一種の皮膚移植ですが簡単、安全に行うことができるため、深いニキビ跡を治療したい方にお勧めです。

くり抜いた皮膚をそのまま皮膚に戻し、創傷治癒を促す方法で皮膚移植を行った箇所は1週間ほど安静が必要となります。

 

治療部位を医師と決定した跡、局所麻酔をして手術を行います。

痛みは麻酔の注射をする時と麻酔が切れた時に一時的に感じますが、痛み止めを処方しますのでご安心ください。

※創部は1週間程安静が必要となります。

※耳の後ろはわずかに小さな傷が残るのと植皮した箇所はわずかに周囲と肌のキメが異なります。

 

ご相談ご希望の方は一度お気軽にご来院くださいませ(*^_^*)

 

久我山はなふさ皮膚科

理事長ブログ | にきび | comments(0) | trackbaks(0)

お忙しい方に朗報!

お忙しい方に朗報です!

これまで、はなふさ皮膚科では一般保険診療のご予約は承っていなかったのですが、【久我山はなふさ皮膚科限定】で、一般保険診療のご予約を承ることとなりました

通常、どこの皮膚科も混んでいますので軽い症状でも、長時間待たなければいけないことが多いのですが、これからは待ち時間が少なく快適に受診していただくことが可能となります!
小さなお子様をお持ちの方、お忙しいビジネスマンの方も受診しやすくなるのではないでしょうか?


アトピー性皮膚炎、ニキビ、白癬、かゆみ、湿疹、とびひ、乾癬、やけど、尋常性疣贅(ウイルス性イボ)といった一般皮膚科でももちろん、ご予約は可能です。

例えば、アトピー性皮膚炎や尋常性疣贅(ウイルス性イボ)のように定期的に通院が必要な方も、予約のシステムがあれば規則正しい通院をしやすくなりますね。ぜひご活用ください。

花房理事長も木曜日(午前・午後)、、金曜日(午前・午後)と久我山院にて勤務させていただいており、他のはなふさ皮膚科と同じ治療を受けていただくことが可能です。

久我山はなふさ皮膚科は京王井の頭線久我山駅から歩いて1分のところにあります。
詳しくはこちらをご参照くださいませ。

03-5336-0770 までお気軽にご相談くださいませ。

サブシジョンうけたまわっております。

ニキビ痕のクレーターがなかなか良くならず、困っておられる方は多いと思います。


ニキビ痕の治療は、フラクショナルレーザーやダーマペン、ダーマローラなど様々な方法が考案され、それぞれ一長一短ですが、中にはそれらの方法では治らず、サブシジョンといった簡単な手術が必要となることがあります。

サブシジョンは、皮膚の表面を引っ張る、皮下の組織を剥離、切断することで、皮膚の凹みを改善させる治療法です。

例えば以下のような患者様の場合、どう治療したらいいのでしょうか?
%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93%e7%97%95%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc


まず、フラクショナルレーザーやダーマペンから始めるのは全然ありだと思います。


ただ下から引っ張る力が強い場所、すなわち下で、丸をつけたようなところは、それらの治療には反応しづらく、サブシジョンを行った方が早いでしょう。

%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93%e7%97%95%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%92
サブシジョンをご希望の方は、下のサイトをご参照くださいませ。

http://www.mitakabiyou.com/nikibi-ato/

最新の皮膚科について知りたい方はこちらを御参照くださいませ。

理事長ブログ | にきび ニキビ痕 未分類 | comments(0) | trackbaks(0)
採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック