HOME > ブログ > クリニック情報 > ウルトラセル、初体験。
pagetop

ウルトラセル、初体験。

ウルトラセル、早速試してみました〜〜!!

しわやたるみに多角的にアプローチし、小顔へと導く噂の機械・・・

その真価はいかに!?

 

 

まずは超音波で肌の奥深く、脂肪層と筋膜を刺激。

層によって4,5mmと3mmでヘッドを交換し、ローラーのように転がして施術。

痛みはあまり感じず。

ただ顎にかけて照射した際に、ズン!ズン!!と骨に響く不快な感じがいたします。言うなれば、歯医者さんで放置した虫歯を削る際にじわりじわりと神経にしみるような感覚に似ています。

こちらの超音波の施術は額〜顎や首の中央は行うことができません。

お顔の中心には神経が集中しているのと、首の中央には甲状腺がある関係で大変危険です。また、顔の外側の顔筋を刺激することによってキュッとフェイスラインが引き締まり小顔となりますので、中央は行いません。(法令線より内側禁止)

15分ほどで終了、次は真皮層へ。

 

ヘッドと出力を変えて行います。

こちらは瞬間的に70℃の高温となりますので長時間は肌の上におきません。

ポンポン、とスタンプをおすようにして行きます、2周したら、今度は滑らすように肌表面に熱を広げて行きます。

これが大変気持ち良い・・・っ!!!

ちょっと熱いですよ。

「あちちっっ!!」

てなりますよ。

でも

サ ウ ナ 好 き に は た ま ら な い ^^ 

私、大好きです、このお顔がポカポカ熱くなる感じ!

 

さてこちらも15分くらいで終了。

 

直後の画像がこちら!image2

 

・・・・・・毛穴とクレーターはごめんなさい。

お顔全体の赤みはこれくらい。

本当、岩盤浴やサウナ出たあとのような肌質と火照り感なだけです。

すぐにメイクもできました^^

 

はてさて効果はいかに・・・・・・・!?

 

つづく!

3種の神器、coming soon!

新座はなふさ皮膚科に期待のNEW フェイス!

 

image3

 

 

ウルトラセル入荷〜〜〜!!

どこらへんが3種の神器かと申しますと・・・

1、表皮

2、真皮

さらにさらに奥深くの・・・

 

3、脂肪層と筋膜 (重要!)

 

にまでこれ1台で対応しているんですよーーーーーー!!!

 

つまりはですね、無敵なんです^^ニヤリ

筋膜を刺激することで、中からググット持ち上がります。

つまりお顔のたるみが解消します!

しかも表面の皮膚の引き締めや、真皮層の繊維芽細胞を刺激するのでコラーゲンやエラスチンの生成も促せます。

 

わたくしオオシマ、いち早く試しましたよ。

そのレポートはまた後日^^

輪郭を調整することはシミやシワを取ることよりも重要!

輪郭を調整し、美しい形にすることは、小さなシミやちょっとしたシワを消すことより大きなインパクトがあると考えています。

例えばエラを張っている方はボトックス注射(小顔ボトックス)、顔に脂肪が多い方はBNLS注射、たるみが目立つ方はヒアルロン酸注射やスレッドリフトがオススメです。このあたりの治療は、現時点ではやや過小評価されている傾向があるように思われます。

海外のドクターとセッションをして「この患者様はどこから治療すべきか」という話になった場合、その趣旨が全く別のものであったとして「今回のテーマとは違うが、まず小顔ボトックスをするべきだね」という話になることが多々あります。これは海外のドクターをセッションをしたことがあるドクターならすぐわかるかと思います。現在、流行の兆しのあるビスタシェイプ(ヒアルロン酸注射)も美しい顔の形を作る、というのがメインのテーマであります。

それに反して私たち日本人はほんの小さなシミ、シワといった非常に細部にこだわるといった特徴があります。細部に、徹底してこだわるという美意識は決して悪いというわけではないのですが、どうせお金を払うのであれば、よりインパクトのある治療を選択する方が、コストパフォーマンスが良いと言えるでしょう。

私個人的にも様々な治療を試していますが、最もインパクトの大きかった治療は小顔ボトックスでした。

顔を小さくしたい方、顔の形を美しくしたい方は是非ご相談ください。

理事長ブログ | たるみ 小顔 | comments(0) | trackbaks(0)

BNLS注射始めます!

話題の小顔、顔やせ治療であるBNLS注射を始めます!

現在、当院では小顔治療を積極的に押し進めて参りましたが、現在話題のBNLS注射を始める運びとなりました。

BNLS注射とは最新の脂肪分解注射で、リンパ循環作用、脂肪分解作用、肌の引き締め効果があります。

これまでの脂肪分解注射と比較して
①天然成分より作られているため安全性が高い
②浮腫が少ない
③痛みが少ない
④すぐに効果が現れる(これまでの脂肪分解溶液では脂肪量の変化を確認するまで2−3週間かかるのに対して、BNLSでは2−3日で脂肪量の変化を確認する事ができます.)
④治療間隔の短縮(他の脂肪分解注射では治療間隔は通常1ヶ月ほどかかりますが、BNLSの注射では1週間間隔で治療を行う事ができますので、治療をすぐに終える事ができます.)
と行ったメリットがあり、現在大人気となっていますね。

当院ではこれまでの小顔治療のノウハウを生かし、あごのあたりのたるみに特化し、そこを引き締める事で小顔を実現してきます.
1cc1回:10,000円
小顔コース(1回6cc):40,000円
小顔3回コース(1回6cc):100,000円

ぜひ一度お試しください。

理事長ブログ | 小顔 | comments(0) | trackbaks(0)
採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック