HOME > ブログ > 未分類 > ☆夏に向けて☆
pagetop

☆夏に向けて☆

こんにちは(^_^)スタッフの田上です。
最近雨が降ったり、晴れて暑かったりと、不安定な天気が続いておりますが、みなさまどうお過ごしでしょうか(*^^*)

さて、そろそろ紫陽花も見頃を迎え、夏本番へと季節が移り変わってきました。
肌の露出が増えるこの時期、気になるのはやはりむだ毛…ですよね…

そこで今日は当院オススメの医療レーザーのご紹介です!
両脇脱毛コース ⇨ 1回¥5,000
6回¥25,000 お得です! 他の部位も承っております。
詳細はHPの脱毛の欄に詳しく載っておりますので、よろしければご覧になってみてください。

安心、安全、スピーディーな医療レーザーをぜひお試しください!
痛みの感じ方は、毛の量や質によっても変わりますが、当院の医療レーザーでは
お痛みが減るような処置をさせて頂いておりますので、不安のある方は
お気軽にご相談ください♪

体調を崩しやすい時期ですので、お身体大事になさってくださいね(*^_^*)
スタッフ一同、ご来院お待ちしております。

理事長ブログ | 未分類 スタッフ日記 | comments(0) | trackbaks(0)

汗と付き合い方

暑い季節になり、汗をかく機会が増えてきました。
汗をかくと肌が痒くなるので汗は肌に悪い、と考えている方も多いかもしれません。
特にアトピー性皮膚炎の方ですと、大部分の方が汗をかくと症状が悪化する、と感じておられるようです。
ただ、汗には肌を潤す効果や肌の温度を適切に保つ効果があり、さらに汗には抗菌ペプチドという細菌の繁殖を抑えるタンパク質が含まれていますので、汗をかく事自体は悪い事ではありません。アトピー性皮膚炎の患者様はむしろ発汗量が低下している、という報告もあるようです。汗の腺を鍛えるためには半身浴やジョギングなども有効と考えられています。

ただ肌が荒れている状態で一気に大量の汗をかきますと、汗がしみてしまったりして湿疹の原因となる事も多いようです。急に掻いた汗というのはややアルカリ性に傾こととも多いようですので、それもしみてしまう原因の一つのようです。
やはり大量に汗をかいたときにはそれを拭き取るか洗い流すか、洋服を着替えるかした方がいいと考えています。

まとめますと、汗の腺を鍛えた上で、汗をかいた場合はしっかり拭き取ったり、洗い流す、というのがいいようです。

皮膚腫瘍の専門サイトがオープンしております。
ご興味のある方はこちらをご参照ください。

理事長ブログ | 診療 | comments(0) | trackbaks(0)

傷は消毒した方がいい??

薄着の季節になったためか擦り傷、切り傷などで受診される方が増えていますが、まだ傷を消毒した方がいいと考えておられる方も多いようですので少しコメントさせていただきたいと思います。

傷はかなり以前は消毒していたようなのですが、ここ最近では例外を除いて消毒しないのが普通となっております。
消毒のディメリットとしましては
・消毒液でかぶれてしまう
・消毒液による細胞毒のために傷の治りが悪くなってしまう
・消毒液による細胞損傷のために、かえって細菌感染のリスクをあげしまう
などが考えられています。

傷は石けんと流水で洗浄し、適切に処置をすれば十分ですので、不必要な消毒は避けたいところですね。例外的に明らかに感染を起こしている場合は消毒する場合もあります。

理事長ブログ | 診療 | comments(0) | trackbaks(0)

HARG治療の実際

HARG治療8回終了後の患者様、6回終了後の患者様です。いずれも40代女性の方です。
お二人とも髪のボリュームが増し、分け目が目立たなくなりお喜びいただいています。
HARG治療はやや高額で、多少の痛みが伴うのですが、それを除けば大きな副作用もなく良い治療なのではないかと思われます。

理事長ブログ | 脱毛 | comments(0) | trackbaks(0)

夏に多い病気〜あせも〜

夏にはお子様を中心にあせもの患者様が急増します。
汗の通り道が何らかの理由で閉塞し、汗が皮膚の中にたまったり、皮膚の中に漏れ出すことであせもが発症します。

どうして汗の通り道が閉塞してしまうかというと、「垢や汚れが汗の通り道をふさいでしまうから」と思っておられる方が多いのですが、実はそれは主な原因ではないようです。

実際は汗の通り道(汗腺)に黄色ブドウ球菌が増え、それが汗腺の細胞を傷害する事で汗腺がつまり閉塞する、というのが正しいストーリーなようです。
あせや汚れがたまっていたり、皮膚が荒れていたりすると黄色ブドウ球菌が繁殖しやすくなりますのでなるべく皮膚を清潔に保ち、健康な状態を維持する事があせもの予防になると言えそうです。

皮膚腫瘍サイトがオープンしましたので、もし良ければご参照ください。
http://skintumor.jp

理事長ブログ | かゆみ 新座はなふさ皮膚科 | comments(0) | trackbaks(0)
採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック