HOME > ブログ > スタッフ日記 > 美容機器の勉強会
pagetop

美容機器の勉強会

こんにちは。

新座はなふさ皮膚科助手兼事務の大嶋です。

梅雨も開けいよいよ本格的な夏が到来いたしましたね。きっと皆様もお肌に関して様々なお悩みをお抱えかと思います。

皆様のご相談に的確にお応えすべく、新座院で機械の勉強会をいたしました!

みな真剣に聞いています。。。

新座院では定期的にこのように勉強会を行い知識の共有、獲得を行っておりますのでお気軽にご相談くださいね。

1人でも多くの患者様のお悩みが解消されますように。

image
 

理事長ブログ | スタッフ日記 | comments(0) | trackbaks(0)

女性の薄毛に対するHARG治療の一例

女性の薄毛で御悩みの方も多いかと思いますが、50歳代女性で頭部全体に薄毛が気になるということを訴えご来院された患者様です。
若い頃から薄毛に御悩みで、徐々に薄毛が進行し、頭皮が見えるようになってしまった、とのことです。

通常の治療では良くならないのが明白ですので、HARG療法をご選択されました。HARG治療3回終了後の写真です。かなり毛が増えてこられているのが分かります。後、3回(合計6回)行えばかなりの効果が期待できるのではないかと思います。

理事長ブログ | AGA | comments(0) | trackbaks(0)

フォト治療の実際

フォト(三鷹院、アイコン)後の写真です。
1回治療しただけですが、シミがかなり薄くなっております。
1回の治療だけでも、かなり効果は得られますが、何度か繰り返した方がご満足いただける場合が多いかと思います。

理事長ブログ | しみ | comments(0) | trackbaks(0)

帯状疱疹の患者様が増えています。

夏の疲れによるものなのか、たまたまなのかは不明ですが、帯状疱疹の患者様が多く受診されています。
帯状疱疹の特徴としましては
・発疹が出る数日前からぴりぴりした痛みが出現する事がある。
・通常、右側か左側のどちらかのみに発疹が出る。
・初期の発疹は紅斑、丘疹
・丘疹は水疱に進展する
・通常、痛みを伴う
などがありますが、極初期の場合は診断が困難な事も多く、虫さされや湿疹と間違えられる事も多いようです。

これらの症状が出現したらすぐに医療機関に受診するようにお勧めしたいと思います。

理事長ブログ | 新座はなふさ皮膚科 | comments(0) | trackbaks(0)

手に水疱ができて痒くなったら・・・

手に水疱ができ、すごく痒くなってしまったという事で受診される方が増えています。

手に水疱ができる病気は沢山あるのですが、この時期、比較的多いのが汗疱(=異汗性湿疹)と呼ばれる疾患です。汗疱というのは、指の側面や手のひらに小水疱ができ、猛烈に痒くなり、徐々に黄色っぽくなり吸収されていくのですが、また新たに水疱ができ、再発を繰り返し慢性化する事が多い疾患です。足の裏に症状が出る事もあります。

原因は汗の管に問題があるのではないか?と考えていた時期があり、それで汗疱と命名されたようですが、現在ではその考え方は否定されています。何か食べたものや金属に対するアレルギー反応が原因の一つとして考えられており、体の中に入ったアレルギー物質が汗に解けて出てくる事で手の指や手のひら、足の裏といった汗の管が多いところにかぶれを引き起こしてるのではないか、と考えられております。

理事長ブログ | かゆみ 新座はなふさ皮膚科 | comments(0) | trackbaks(0)
採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック