HOME > ブログ > スタッフ日記 > 三鷹院9月手術実績
pagetop

三鷹院9月手術実績

三鷹院の9月の手術実績をご報告させて頂きます。

・粉瘤60件

・ほくろ35件

・石灰化上皮腫2件

・脂肪腫4件

・陥入爪3件

・ケロイド2件

・皮膚繊維種7件

・毛巣洞2件

・膿皮症5件

・多発脂腺嚢腫8件

・血管腫2件

・基底細胞癌1件

・日光角化症2件

・生検・切開5件

・その他6件

・イボ8件

理事長ブログ | スタッフ日記 | comments(0) | trackbaks(0)

三鷹院9月美容実績

三鷹院の9月の美容実績を報告させて頂きます。

・フォトフェイシャル76件

・Qスイッチ4件

・レーザートーニング3件

・レーザーディープピーリング1件

・脱毛70件

・ヒアルロン酸28件

・CO2レーザー24件

・HARG4件

・ピーリング21件

・イオン導入51件

・ボトックス・リジェノックス16件

・注射41件

・物販・ピアス120件

・フラクショナルレーザー3件

・BNLS 6件

・スレッドリフト 1件

 

ビスタシェイプご好評につきモニター様追加募集中です。

ご希望の方は、三鷹院までお問い合わせ下さいませ。

理事長ブログ | スタッフ日記 | comments(0) | trackbaks(0)

朝日新聞に取り上げられました!

fullsizerender

シワやたるみが気になるようになってきたのですが、皮膚科で治療することはできますか?

シワやたるみは皮膚科で治療することが可能で、主にヒアルロン酸注射、ボツリヌス菌毒素製剤の注射を行うことが多いです。
ほうれい線などの深いしわのヒアルロン酸注射や眉間、目尻のボツリヌス菌毒素製剤の注射は製剤によっては既に厚労省の認可済みです。

ヒアルロン酸注射は年齢とともに減少した顔のボリュームを補う治療で、ほうれい線などの深いシワの治療に適しています。ボツリヌス菌毒素製剤は過度な筋肉の緊張によるシワ(眉間、目尻など)に適しています。

簡単に言うと、何も表情を作っていない時も見られる深いシワはヒアルロン酸注射、何らかの表情を作った時に見られるシワはボツリヌス菌毒素製剤が適している場合が多いです。いずれも内出血、むくみ、若干の左右差、といった軽度のものから、ヒアルロン酸注射では血管閉塞、製剤に対するアレルギー、失明、ボツリヌス菌毒素製剤では眼瞼下垂などの重篤な副作用も報告されています。

また、小じわに関しては、保湿だけでも改善する場合もあります。よく担当の医師と相談していただくといいかと思います。

理事長ブログ | 未分類 | comments(0) | trackbaks(0)

三鷹院9/18〜9/26休診となっております

重ねてのご案内になりますが、

三鷹院は9/18〜9/26の間改装のため休診となっております。

9/27からは通常どおり診療させていただいております。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

image

理事長ブログ | スタッフ日記 | comments(0) | trackbaks(0)

対象年齢30代〜ヒアルロン酸注射、ビスタシェイプの勉強会に行ってきました

先日スタッフ向けのアラガンさん主催ヒアルロン酸の勉強会に行ってまいりました。

これからのアンチエイジング、刻まれる前のシワへの予防にはヒアルロン酸が
とても重要になってくるとのお話を聞いてまいりましたので、
こちらで皆さんとその内容を少しシェアさせていただきたいと思います。

しわや、たるみの発生はなんと皮膚だけでなく骨格や筋肉などが加齢によって
変化することが大きな原因とのこと!

特に骨の吸収損失に関しては、骨密度を子供とご高齢の方を比べると
背骨で約10%の違いがあるものが、実はお顔になるとなんと約20%の違いがでてくるとのこと! これには参加した他のクリニックのスタッフも含めみんなでびっくりしました。

なるほど、これは基盤がしっかりしなくなったことによるシワと、たるみ
ということに納得。

今までのヒアルロン酸のいれ方のブームとしては
シワを埋めるブームが90年代に、ボリューマライジングというきになる部分に集中的にいれるものが
近年の芸能界ではやり、そして今は立体的アプローチと進んできているようです。

ボリューマライジングのみを行うとナチュラルに仕上げることが難しかったようですが、
近年の立体アプローチのいれ方、ビスタシェイプですと、360度自然な仕上がりが期待
できるようになったとのこと!

いかにも整形したような…ココに入れています!というアプローチではなく、アンチエイジング目的で
ナチュラルに仕上がるのはとても嬉しいですよね!

この立体的アプローチのビスタシェイプは、骨格や筋肉の加齢による基盤の変化に対して、補うようにポイントでいれていくのでしっかり、お顔を元の位置に近い所へ持ち上げてくれるので自然な仕上がりになるのだそうです。

対象年齢は30代の方からとなっています。シワが刻まれる前の予防にも最適ですね!

当院でビスタシェイプ用のヒアルロン酸は厚生労働省認可の安心できるジュビタームシリーズのみ
使用しております。

ヒアルロン酸で、アンチエイジング始めてみませんか?

詳しくはスタッフまでお気軽にお声掛けくださいませ。

alagan-photo1


alagan-photo2

理事長ブログ | スタッフ日記 | comments(0) | trackbaks(0)
採用情報
採用情報
医師 看護師
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック