HOME > 治療から選ぶ > 花粉症ボトックス
pagetop

花粉症ボトックスとは?

ボトックス(ボツリヌス菌製剤のうち厚労省の認可済みのもの)はしわ治療で有名ですが、それを鼻腔内に点鼻することで、鼻の粘膜に浸透させます。鼻の粘膜の副交感神経の興奮を抑えることで、花粉症による辛い鼻水・目の痒みを改善します。副作用もほとんどなく、素早く効果の得られる治療です。特に重度の花粉症の患者様にオススメの治療法です。他の花粉症治療との併用も可能です。

花粉症ボトックスをオススメの方

・重症の花粉症の患者様

・花粉症の飲み薬を飲みたくない方(眠くなる、口が渇くなど)

・従来の治療が効きにくい方

花粉症ボトックスの持続期間

1回の治療で、数週間程度の効果が得られます。

1シーズン、1、2回の治療が目安となります。

花粉症ボトックスの流れ

①医師が診察を行います。

②両鼻腔にボトックスを点鼻します。

③10分程度なじませて治療終了となります。

当院の花粉症ボトックスの特徴

厚労省の認可済みの純正のボトックスのみを使用します。

その他の、花粉症の治療と併用も可能です。

花粉症ボトックスの料金

1回15000円 同シーズンの追加12000円

 

採用情報
採用情報
医師 看護師
スマホで診療!!当院では「遠隔診察 ポケットドクター」をご利用頂けます

※新座院のみ※

  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック