HOME > 症例紹介
pagetop

症例一覧

カテゴリー一覧

眼瞼下垂手術⑤

40代女性の患者様です。上瞼が重く、頭痛、肩こり、視野が狭いということでお困りでした(患者様の許可を得て写真を公開しています)。眼瞼下垂症と診断いたしました。
保険適応で眼瞼下垂症の手術後、1週間後です。
やや内出血が見られますが、それほど腫れも目立たず整容的にもまずまずの経過と考えられます。(場合によっては二重まぶたが強く腫れる場合もございます)。
写真では伝わりずらいのですが、頭痛や肩こりは顕著に改善したとのことで、見た目の印象、表情なども大いに改善したと感じられました。

◼️眼瞼下垂手術
・保険診療の場合(3割負担の場合)
両目 50000円程度
・美容目的の場合
片目 190,000円(税別)
両目 380,000円(税別)
手術時間:1時間程度
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、、赤み(数ヶ月)、二重まぶたになる、左右差、違和感、ひきつれ、十分にまぶたが上がらない、周囲の知覚鈍麻、傷跡
※症状、肌質により効果に差があります。

眼瞼下垂症:信州大式手術例④

20代男性の症例です。
まぶたが腫れぼったいことがコンプレックスで目が開けにくいことにお困りでした。
治療4週間後の写真です。
目が開けやすくなり、見た目の印象もぐっとよくなっているのではないでしょうか?
若い人の人生の一助になれるような手術を目指してまいります。

◼️眼瞼下垂手術
・保険診療の場合(3割負担の場合)
両目 50000円程度
・美容目的の場合
片目 190,000円(税別)
両目 380,000円(税別)
手術時間:1時間程度
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、、赤み(数ヶ月)、二重まぶたになる、左右差、違和感、ひきつれ、十分にまぶたが上がらない、周囲の知覚鈍麻、傷跡
※症状、肌質により効果に差があります。

眼瞼下垂症:信州大式手術例③

眼瞼下垂症の患者様に対する信州大式眼瞼下垂術を行った症例です。手術前・手術1週間後のお写真です。
術前は目が開けにくく、前頭筋(額の筋肉)の力を頼って目を開けていただのですが、手術により大いに改善が見られました。
従来の眼瞼下垂症に対する手術よりもややダウンタイムが少なく手術時間も短いのが特徴です(一時間程度)。
手術直後は腫れが目立ち、やや二重の幅が太く感じますが、1か月ほどかけて自然になじんでいきます。
傷口も同様に目立たなくなっていきます。
整容的にもほぼ満足のいく仕上がりになるでしょう。

保険適用の日帰り手術で眼瞼下垂の治療が可能です。また二重の幅についてもご相談いただけます。

◇信州大式眼瞼下垂術◇
料金:保険適応の場合(3割負担) 45000円程度
手術時間:1時間程度
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、、赤み(数ヶ月)、二重まぶたになる、左右差、違和感、ひきつれ、十分にまぶたが上がらない、周囲の知覚鈍麻、傷跡
※症状、肌質により効果に差があります。

眼瞼下垂手術:眉毛下切開術②

70代女性の眼瞼下垂症の患者様です。術前は目が開きにくく、視野が狭くなっているのがお悩みでした。眉毛下切開術を行いました。手術前と手術後1週間経過後(抜糸後)の写真です。
目が開きやすくなり二重のラインがはっきりしました。視野もかなり広くなったとのことです。
整容的にもかなり改善していると言っていいでしょう。

◇眼瞼下垂:眉毛下切除術
料金:保険適応の場合 40000円程度
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、、赤み(数ヶ月)、完全には眼瞼下垂が治らない可能性、左右差、違和感、イメージと異なる、眩しさを感じやすくなる、上眼瞼のひきつれ
※症状、肌質により効果に差があります。

HARG療法13

HARG療法10回終了後の70代の患者様です。慢性休止期脱毛症に老人性脱毛症が加わったパターンで治療が難しいと考えられている症例ではないでしょうか?HARG療法を10回行うことで顕著な改善が見られました。

 

◇薄毛治療
施術の説明:HARG療法(ハーグ療法)とは、AAPEパウダーを溶解したものを頭皮に直接注入する治療法です。
料金:1回80,000円
主な副作用:頭皮の内出血、一時的な痛み

眼瞼下垂症:信州大式手術例②

眼瞼下垂症の患者様に対する信州大式眼瞼下垂術を行った症例です。手術前・手術1週間後のお写真です。
術前は目が開けにくく、肩こりや頭痛などがあり、困っていたのですが、手術により大いに改善が見られました。
従来の眼瞼下垂症に対する手術よりもややダウンタイムが少なく手術時間も短いのが特徴です(一時間程度)。
手術直後は腫れが目立ち、やや二重の幅が太く感じますが、1か月ほどかけて自然になじんでいきます。

保険適用の日帰り手術でぱっちり二重が可能となります。また二重の幅についてもご相談いただけます。

◇信州大式眼瞼下垂術◇
料金:保険適応の場合(3割負担) 45000円程度
手術時間:1時間程度
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、、赤み(数ヶ月)、二重まぶたになる、左右差、違和感、ひきつれ、十分にまぶたが上がらない、周囲の知覚鈍麻、傷跡
※症状、肌質により効果に差があります。

右頬のニキビ跡(アイスピック型)に対するレーザー治療

▼頬部のニキビ跡の患者様です。アイスピック型と呼ばれる狭くて深いニキビ跡で最も治療が難しいと言われているニキビ跡です。炭酸ガスレーザーによる治療4ヶ月後の写真です。完全とは言えなくてもかなり改善しているのがお分かりいただけると思います。

◇ニキビ跡炭酸ガスレーザー
料金:1平方cmあたり25000円
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、かさぶた化、硬結、色素沈着(数ヶ月)、赤み(数ヶ月)、完全には治らない可能性
※症状、肌質により効果に差があります。

ニキビ跡に対するサブシジョン とレーザーの併用療法②

ニキビ跡により右頬部の赤み、凹凸が目立ちます。
サブシジョンおよびレーザーによる治療を行いました。
治療後4ヶ月の写真です。
赤みだけでなく凹凸も改善してきているのがお分かりいただけると思います。

◇サブシジョン+炭酸ガスレーザー
料金:1平方cmあたり42500円
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、かさぶた化、瘢痕形成、色素沈着(数ヶ月)、赤み(数ヶ月)、完全には治らない可能性
※症状、肌質により効果に差があります。

眉毛下切開術②

眼瞼下垂症の患者様に対する眉毛下切開術を行った症例です。右顔面神経麻痺を患い、特に右目を開けにくいことがお悩みでした。手術前と手術後1週間経過後(抜糸後)の写真です。
目が開きやすくなり二重のラインがはっきりしました。
傷もほとんど目立ちません。

◇眼瞼下垂:眉毛下切除術
料金:保険適応の場合 40000円程度
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、、赤み(数ヶ月)、完全には眼瞼下垂が治らない可能性、左右差、違和感、イメージと異なる、眩しさを感じやすくなる、上眼瞼のひきつれ
※症状、肌質により効果に差があります。

眼瞼下垂症:眉下切開術

眼瞼下垂症の患者様に対する眉毛下切開術を行った症例です。手術前と手術後1週間経過後(抜糸前)の写真です。
目が開きやすくなり二重のラインがはっきりしました。気になる方は眼鏡やサングラスをかけていただくと傷がより目立ちにくくなるでしょう。

◇眼瞼下垂:眉毛下切除術
料金:保険適応の場合 40000円程度
主な副作用・・・副作用:内出血、腫れ、、赤み(数ヶ月)、完全には眼瞼下垂が治らない可能性、左右差、違和感、イメージと異なる、眩しさを感じやすくなる、上眼瞼のひきつれ
※症状、肌質により効果に差があります。

1 / 1612345...10...最後 »
採用情報
採用情報
医師 看護師