HOME > ブログ > ヒアルロン酸 > ボトックスとヒアルロン酸のコンビネーションが大事!
pagetop

ボトックスとヒアルロン酸のコンビネーションが大事!

ボトックス注射、ヒアルロン酸注入いずれも治療を希望される方が急速に増えてきていますが、少しもったいないな、と思うことがあります。

それはボトックス注射を定期的に受けてらっしゃる方で「ボトックスはいいけど、ヒアルロン酸注入はちょっと・・・」とおっしゃる方がいますし、ヒアルロン酸注入を受けてらっしゃる方は逆に「ヒアルロン酸注入はいいけど、ボトックスはちょっと・・・」とおっしゃる方がしばしばおられるということです。

ヒアルロン酸注入とボトックス注射は、シワ、アンチエイジングの治療に使われるという点では共通していますが、全く別の機序(メカニズム)で、場合によっては、同時に治療をした方が相乗効果がもたらせることが多いです。

ヒアルロン酸注入は、ボリュームを補う治療、ボトックスは筋肉の過剰な働きを抑える治療です。

例えば、額の横シワが目立つ方は、ボトックスだけで治療しようとすると、額のシワだけが完全いなくなり、人にバレるし、かなりの違和感が出ることでしょう。最悪、目が重くなるといった副作用も出ることでしょう。

ヒアルロン酸注入だけで治療すると、人によってはシワが十分改善するまでには、数回の治療が必要になるでしょう。

ある程度以上、額のシワが深くなった方には、ヒアルロン酸、ボトックス両方で治療した方がはるかに自然に勝つ早く治療できることでしょう。

頬の縦シワ(カーテンジワ)、顎(梅干しジワ)なども同じような傾向にあります。ボトックスだけやっている方、ヒアルロン酸注入だけをやっている方は、少し他のものもトライしてみてはいかがでしょうか?

 

詳しく知りたい方は拙著もご参照くださいませ。

ラインに登録していただければ、最新の情報やお得な情報を得ることができます。
友だち追加

理事長ブログ | ヒアルロン酸 たるみ ボトックス | comments(0) | trackbaks(0)
採用情報
採用情報
医師 看護師
病気から選ぶ
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック