HOME > ブログ > 未分類 > 首のアンチエイジング、首をどう若返らせるか?
pagetop

首のアンチエイジング、首をどう若返らせるか?

首の加齢変化(シミ、首イボ、シワ、たるみ)に関して、お悩みの方も多いと思いますが、どう治療していいか困っている方も多いのではないかと思われます。

首の加齢変化のうち

・シミ

・首イボ

に関しては、お顔のシミ、イボと治療方針は変わりありません。

・シワ

・たるみ

に関しては、やや考察が必要です。

■首のシワに関して

首のシワは横シワ、縦シワに分かれます。

①首の横シワはご覧になった方が多いと思うのですが、もともとある程度はあるもので、加齢とは関係がない場合もございます。

加齢とともに横シワが目立ってきた場合は、米国ではヒアルロン酸による注入が行われています。横シワに沿って注入してもいいのですが、シワに沿って点状に注入する方が、いいという報告もあります。

②首の縦シワ

首の縦シワというとピンとこない方も多いかもしれませんが、実際はかなり目立つ方も多く、気にされている方も多いかも知れません。

画像、https://beautyblackbook.com/turkey-neck-part-ii/よりお借りしました。

 

 

 

 

 

 

この縦に筋ばった感じ、というのは広頚筋の影響で、ボトックスによる治療で、比較的簡単に治療することができます。

■首のたるみに関して

①たるみに関しては、あご下の脂肪が多くてたるんでいる。

②単に皮膚がたるんでいる。

という2つに分けることができるかと思います。

①の場合、米国でしたら、脂肪溶解のマシンや、カイベラという脂肪溶解注射が行われます。いずれも日本では厚労省の認可外となります。

脂肪吸引も選択肢の一つです。

②の場合、余った皮膚を切りとる、といった治療が選択肢に上がります。

 

お困りの方は気軽にご相談くださいませ。

理事長ブログ | 未分類 しわ | comments(0) | trackbaks(0)
採用情報
採用情報
医師 看護師
病気から選ぶ
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック