HOME > ブログ > ほくろ > 切除縫合でほくろ除去
pagetop

切除縫合でほくろ除去

こんにちは、はなふさ皮膚科です。

この記事では「切除縫合の場合」をお話いたします。

当院は年間ほくろ手術件数866件となりました。

月に70件以上はオペしておりますのでご安心ください。

 

前回はレーザーを用いた治療法ですが、今回はメスや手術用ハサミで切除した後、糸で縫合する治療法です。

保険対象となることがほとんどですのでご料金を先にお伝え致します。

【患者様3割負担の場合】
露出部(顔、首、肘から指先まで、膝から足先まで)の場合、切除したほくろの直径の合計が
2cm未満     ¥4980程度
2cm~4cm未満 ¥11010程度
4cm以上               ¥13080程度

非露出部の場合(露出部以外)切除したほくろの直径の合計が
3cm未満               ¥3840程度
3cm~6cm未満   ¥9690程度
6cm以上                 ¥12480程度

※上記とは別途初診料or再診料、採血料、処方箋料、病理検査料などございますのでおおまかなご予算としてご検討ください。実際のほくろの状態によりご料金が変動する場合があります。

 

巾着縫合

当院では巾着縫合を積極的に取り入れています。

というのも、通常通りの切除を行いますと、傷の修復に時間がかかったり、傷跡が大きく残る場合がございます。こちらの縫合を行うと比較的小さいお傷ですむ場合があります。

まず局所麻酔を行います。痛みに対しあまり強くない方は、予め正直におっしゃてください。緊張が1番ダメですよ。

チクっとした痛みを感じた後、感覚が鈍くなります。(痛みは感じませんが、触られている感覚は残ります)

 
治療直後
 
治療12日後

お分かりでしょうか?

傷跡が小さく目立ちにくいところが最大の利点かと思います。
縫合後1週間〜10日以内に抜糸、とったものは病理検査に提出し、約1ヶ月後に結果が届きますのでその時再院いただきお話させていただく流れとなっております。
比較的小さなものですとご来院の日に手術することが可能ですが、混雑時や医師が1人の場合は後日ご予約をとらせていただいております。しっかり拝見いたしますのでご安心ください。

どの院でも承っておりますのでご連絡ください。

三鷹院   0422-72-8650
新座院  048-483-8723

国分寺院 042-320-7722
久我山院 03-5336-0770

 

理事長ブログ | ほくろ | comments(0) | trackbaks(0)

炭酸ガスレーザーでほくろ除去

ほくろ除去には

炭酸ガスレーザーを使用する

・手術でとる

 

の基本的には2種類方法がございます。

今回は炭酸ガスレーザーを用いました!

eafa46250376d746534a87c24416257a-200x300

※ほくろの大きさや種類によっては切除縫合を行う場合もございます

まずご来院時がこちら

hokuro201311

 

直後(5分程度で終わります)

hokuro20131101

 

2週間後(若干、赤みや陥凹が見られます。)

hokuro20131102

 

2ヶ月後

hokuro20131103

 

いかがでしょうか?

ご本人様のアフターケアを気をつけていただくだけで、上記のように綺麗に傷跡が目立たないようにすることもできます。

患者様ご自身も大変喜んでおられました。

レーザーはすぐに終わりますので、もし「痛いのでは?」と迷っていらっしゃる方は損かなと思います。

是非ご相談ください^^

 

 

三鷹院   0422-72-8650
新座院  048-483-8723

国分寺院 042-320-7722
久我山院 03-5336-0770
理事長ブログ | ほくろ | comments(0) | trackbaks(0)

ほくろ:保険適応と自費について

はなふさ皮膚科です。

今回はほくろについてです。

欧米では、お顔のほくろやイボ等無い方が、丁寧に毛繕いされて育ったという印象を与えるそうです。美肌がステータスにつながるという価値観なんですね。

日本でも最近はお顔のほくろはできるだけとりたという方が増えてきています。

学校・大学へ新たに進学する、就職する、転職する…など人生のステップアップの際に一気にとることが多いようです。

hokuro201311

 

さて、ほくろの治療においては、保険で対応できるものと、自費となるものがあります。

以下のような場合は保険適応になります。

 

・皮膚がんの可能性が否定できない場合
・皮膚がんが発生する可能性が高いほくろの場合
・ほくろが洗顔時や着替え時に引っかかったり、こすれたりして困っている場合
・視界を遮り邪魔になっている場合
痛みがでたり、出血したりしている場合

 

こういった場合は保険適応と見なし、患者様のご負担も1割〜3割となります。

上記以外の完全美容目的の場合は自費とさせていただいております。

【自費での場合のご料金】

ほくろカ所あたり(注:合算ではありません
3mm未満:10000円
3mm~5mm未満:15000円
5mm以上:20000円

 

保険適応の場合は月にとれる数に限りがございますが、自費の場合ですと制限はございません。

ほくろでお悩みの方は是非はなふさ皮膚科にご相談ください。できる限り、素早く対応させていただきます!

当院は国際的にも高い評価を得ているクリニックですので安心してご来院ください。

アジアの次世代リーダー100人に選ばれております。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
☆はなふさ皮膚科LINE開設☆
簡単登録♪お得な情報満載!登録者のみ限定プレゼントもあるかも!?
・LINEホーム→公式アカウント→「はなふさ」で検索!
もしくは
LINE ID検索 → @pjz7733h で検索!
「三鷹はなふさ皮膚科」が全院共通のアカウントです^^

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

理事長ブログ | ほくろ | comments(0) | trackbaks(0)

週刊新潮に特集されました。

5月18日週刊新潮の「注目の名医」にて花房理事長が特集されました。

「注目の名医」は教授経験者等、並外れた実績を有する医師が特集されるコーナです。

注目の名医では、皮膚腫瘍における低侵襲手術の先駆者として特集されました。

低侵襲手術とは、傷跡が小さく患者様の体の負担が少ない 手術ということになります。

これまでの皮膚外科では、皮膚腫瘍は切り込まずに完全な形を残して取りきるということにこだわり、皮膚を大きく切開して取るというのが常識でした。その結果、小さめの腫瘍を取るにしても大きな傷跡が残っておりました。

花房は、明らかに良性で大きく切開する必要のないものに関しては、傷跡が小さくなり手術にこだわり、その術式を開発、広めていきました。時には先輩医師から、邪道という非難を受けながらも、研究と実践を重ね、その術式は評判を呼び、多い時には1年に4000名以上という患者様に低侵襲手術を実施してきました。

現在、皮膚外科において、良性腫瘍に対しては低侵襲手術が常識となっています。

その実績が評価され、2015年には日本人皮膚科医として初めて、「アジアにおける次世代のリーダー100人」に選ばれるなど、数々の賞を受賞してきました。

そして現在では、通常、困難と言われる化膿性汗腺炎や毛巣洞にも新しい術式を導入しつつあります。今回は改めて、その低侵襲手術の開発、普及を行った実績が認められ、特集されることとなりました。

ご興味のある方はご参照くださいませ。

ホクロ除去ご相談ください

当院ではシミやホクロ除去の施術も行っております(*^_^*)

状態により保険対応できるものもある為、お悩みの方は是非ご相談ください♪

施術内容によっては1週間ほどダウンタイムが発生してしまうことがある為、
春の新生活が始まる前にお悩み解消してみてはいかがでしょうか?

当院の患者様の中では、皮膚科の診察に来られた後、院内のポスターを見てずっと気になっていたホクロ除去をその日のうちに行った方など様々な方がいらっしゃいます♪
受付からお帰りまで数十分で終わることが多いのでご安心ください(*^_^*)

シミや小じわを消すハイドロキノンクリームやトレチノインクリームの販売も行っております♪

理想のお顔になるためのご相談受け付けておりますので、是非お越しくださいませ(o^^o)

久我山はなふさ皮膚科

理事長ブログ | しみ ほくろ | comments(0) | trackbaks(0)
採用情報
採用情報
医師 看護師
病気から選ぶ
  • おおしま皮膚科
  • 小島内科クリニック